契約社員は更新の有無を確認しておきたい

契約社員というのは一定の期間だけ契約をして社員として働く雇用形態ですが、契約社員として仕事を見つける場合はしっかりと契約の更新の有無を確認しておくことが大事です。例えば、一年契約で採用されることになった場合、一年後には契約満了となるので、その時点で同じ職場で契約を延長することが出来るかどうか、これは職場によって異なります。更新が近くなってきた時に契約を延長することが出来る職場だと、そのまま新しい契約を行い契約社員として働くことになりますが、更新がなければ次の職場を探す必要があります。まずは更新の有無を確認すること、次に更新がある場合にどのような内容で契約延長があるのかも確認しておきましょう。

これもいろんなケースがあります。契約社員としてそのまま契約を延長することがあれば、次の更新ではパートやアルバイトに切り替えられることもあります。逆に正社員としての採用となることもありますし、本当にそれぞれの職場によって、又は仕事の内容など様々な要因から更新の内容は変わってきます。しかしながら、契約社員として仕事をする場合に更新の有無から内容をあらかじめどのようなケースがありえるのかは確認しておくことが大事であり、そうしなければ人によっては安定して仕事を継続することが出来なくなります。

転職活動することが必須になってくる場合、スムーズに仕事を見つけることが出来ないことも当然あるのでしっかりと前もって準備をしましょう。離職防止のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *