ファクタリングでキャッシュフローを健全にする

main-img

近年は企業経営においては帳簿上の損益に加えて、キャッシュフローの重要性が広く謳われるようになりました。

ファクタリング関する情報選びといえばこちらのサイトです。

企業間の取引においては一般的に掛取引を行います。

商品やサービスを提供した側にとっては現金を手に出来るタイミングが先になってしまいますので、最悪のケースでは損益計算書上では黒字であっても倒産してしまう危険性があります。


そのようなことにならない為には早期に債権を回収することが必要なのですが、取引先との間で決められている支払サイトがある限り、それは容易ではありません。

しかし最近は早期に現金を手にしてキャッシュフローを健全にする為に、ファクタリングサービスを利用する企業が増えて来ています。



ファクタリングとは売掛債権をファクタリング会社に買取ってもらうことをです。このサービスを利用することによって期日が到来する前に現金を手にすることが可能となります。



また償還請求権のないノンリコースファクタリングの場合は、売掛金を回収する前に売掛先企業が倒産もしくは支払い不能となってしまうリスクを回避することが出来ます。サービスを利用する上で注意することは、売掛債権の満額を手にすることが出来ないということです。

売掛先企業の信用力によって買取ってもらえる金額には違いがありますが、信用力の高い企業でしたら売掛債権額の9割以上の価格で買取ってもらえますが、信用力が低い企業の場合は7割程度の買取額になってしまうケースもあります。

ファクタリングの意外な真実

subpage1

ファクタリングとは企業が持っている売掛金や受取手形などを手数料を払って第三者である専門の会社に売りわたすことで、企業に資金を調達する金融上の取引方法です。売掛金は支払い側の都合により未収のままのお金であり、いつ入ってくるかわからないという懸念があります。...

more

ファクタリングの実態

subpage2

ファクタリングとは、企業の売掛債権などを買取り、その債権を用いて債務者からお金を回収したりすることを指します。通常は資金繰りに困っている債権者がすぐに資金が欲しいときにこの債権を第三者に安く売却し、第三者はこの債権を行使して債務者から正規の金額を受け取ることでその差額を利益とする方法です。...

more

ファクタリングの納得の知識

subpage3

ファクタリングは、企業などが保有している売掛金をファクタリング会社が企業などに対して償還請求権なしで買取りするというものです。売掛金は定められた期日までに代金を支払ってもらえる権利ですが、この場合にはすぐに現金化できないデメリットがあります。...

more

ファクタリングのよく解る情報

subpage4

ファクタリングを簡単に書くと、他の人が持っている売掛債権を買い取った上で債権の回収を行うという金融サービスの一種を指します。買い取る際には一定の手数料がサービスを提供している企業から徴収されます。...

more